[2005年3月4日 東京遠征2 2日目]

地下鉄からパカ大会までとにかくイベントづくしの1日


<4日>
朝8時半ごろ目が覚めました。携帯のアラームよりも先に(笑
#和さんがまずそこに驚いてましたけど。

で、和さんが部屋のカーテンを開けたんですが、外を見たらすごい雪です。
おい、こんなところで雪を見たくはないぞ…3月の東京で…(昨年は桜吹雪、今年はただの吹雪)。

さて、とわさんが個人的事情のため、待ち合わせに余裕の出来た2人。
今日は葛西の地下鉄博物館に行きます。
和さんのノーパソで掲示板などをチェック。前日の未明に立てられたおかしなスレはすでに21ものレス。
キミタチ、団長を面白半分でストークしないように(笑

前日急速充電器を借りたものの、これではおそらく午後には電池切れの予感。
やはりちゃんと充電したいと言うことでボーダフォンショップを探すことに。
とわさんに電話で聞いたところ、今日の目的地方面だと西葛西にあるとのこと。
同時に調べていた和さんが、門前仲町にあるのを発見。通り道なのでどちらかで大丈夫だろう。

というわけで予定よりも遅く和さん宅を出発。
最寄の駅まで行くのも結構面倒なくらい雪降ってます。雪質の関係上札幌よりもタチが悪い。
それよりも懸念していたのは、電車がちゃんと動いているか、ということだった。
首都圏の電車は雪に対し異常なまでに脆弱なのを知っていたので駅員に確認。
メトロ路線は遅れは出ているものの運休区間はないとのことで、安心。

飯田橋まで出て、東西線に乗り換え。あれ?LED消えてるぞ?
どうやら、乗り入れ区間が運休で、東西線は中野〜西船橋間を折返し運転、快速運転は中止らしい。
とりあえず、地上区間(葛西)にいけることはわかったので安心。

東京メトロ05系32編成
飯田橋駅で捕まえた!東西線05系32編成。

とりあえずそのまま乗って門前仲町で下車。
降りるのは初めてだなー…なんだこの出口、一旦階段下りてまた上がるのか(笑
出口の先は幸いにもアーケード状になっていたので雪に当たらずに歩けました。
さぁ、ボーダショップが…

まだ開いてないってどういうこと_| ̄|○
#時間くらい調べよう自分

ガックリするワタシ、苦笑いするしかない和さん…
しょうがないので西葛西まで進みましょうと言うことに。
再び駅へ戻る2人。門前仲町の滞在時間わずか十数分足らず。

東京メトロ05系12編成
門前仲町駅からは05系12編成。同じ05系でも違います。これは常識(笑
反対のホームにいるのは東葉高速1000系。昨年の遠征で営団最後の日に乗せられた電車です。


車内はガラ空き。まぁ、平日の午前中だし…。
西葛西に到着した時は、また雪の降り方が強くなっていた。
駅前をうろつくとすぐにボーダフォンショップの看板を発見。ビルの2階なんですね。
ん、営業時間…「10:00〜」…?!(注:門前仲町 11:00〜)
最初からコッチに行けばよかったのか_| ̄|○

多少のショックを覚えつつも充電コーナーを探す。無料らしい。
えー…30分くらいかかるって?!(笑
待っている間にとわさんに来てもらうことにして、和さんにメールを飛ばしてもらいました。
なお、充電中に深風さんから電話が来ていましたが、充電中は携帯がケースの中で、しかもロックされていたので出られませんでした(フォローメールはしましたけど^^;)

しばらくしてとわさん登場。待ってる間に昨日聞いていたAstiaさんのCDを貸しました。
#そしてそのまま貸しっぱなしです(爆

充電も完了し、とりあえずはメシということで、駅ガード下のてんやへ。
そう、てんやも北海道にはまだ進出してきていないのである。3年ぶり〜。
えび天のしっぽまで食べていたら2人に変人扱いされたよ(泣


再び西葛西駅。一駅だけですが乗ります。またオールド05系かい。
反対ホームに先に来た電車は、05系41編成。とわさん未経験の編成です。
ここで会ったが…1回目なんだよなぁ 41編成 05系 ヘッドにステッカーがあるのがわかるかな
左:中野行き新05系。なんと41編成ですよ。とわさん悔しがってたなぁ。
右:乗車した西船橋行き05系。アルミリサイクル車ってやつでした。5000系の魂?(笑



そして葛西駅到着!ついに地下鉄博物館へGO!

地下鉄博物館の出来事は、別ページになっています。コチラへ!


地下鉄博物館を後にして、今度は池袋を目指す。
前日できなかった「オリジナルのパスネット(※)を作る!」という野望を果たすためである。

※多くの鉄道会社ではこうしたオリジナルのカード製作を行ってはいるが、その多くは50枚単位など大量の生産のみのケースがほとんど(東京メトロが10枚から、というのもあるが例外)。ところが、西武鉄道には1枚から製作するサービスがあります。しかも制作費用は1枚のカード代金+300円。首都圏では最も安い。
なお、東急でも同様のサービスがあるがこちらは1枚400円。

今度は博物館出口近くのエスカレーターから、中野行きホームに直接行ける連絡通路を通る。

そしてホームに目をやった瞬間…
!!!
いた!いた!!


あの車体の上の青いライン、間違いない昨年乗り損ねたアイツだ!
しかし改札くぐる前にすでに発車ブザーが。負けるものか!(ぉ
でか荷物を抱えているにも関わらず全力疾走(しかも3人の中で先頭)。
パスネットなのが幸いしすぐさま改札を抜けて電車へダッシュ!3人とも間に合いました。
良い子の皆さん、駆け込み乗車はいけません。
駆け込むのは狙った車両を旅行中に発見したときくらいにしておきましょうね。

その電車とは…これだ!
E231系 1枚目
JR東日本E231系800番台・東西線乗り入れ車!これに乗りたかったのですよ。

E231系 2枚目
ドアが閉まった直後。
思ったのですがこのドア閉め→発車までの間が長いので撮影しやすかったです。
LEDがちょうどうまい具合に「地下鉄東西線直通」に。


大手町駅で無事E231系の撮影も終えて、丸の内線方面へ歩き出すと今度は反対側ホームに電車が。
…ここで東葉高速2000系登場か!!
とわさん、和さんに荷物を見てもらい、全速力でホーム先頭までダッシュ。撮影成功。

東葉高速鉄道2000系
1枚目はぶれちゃいましたが、2枚目は成功しました。次の目標は乗ることです(笑

獲物をハントして意気揚々と戻るワタシ。思わずガッツポーズ出ましたね!
とわさんと和さんに祝福され、目的である丸の内線の乗り場へ。
#NOiAさんが今日もいたら間違いなく苦笑い引いていたかのどちらかでしたね!(ぉ

大手町駅の通路を歩く。時々狙ったように階段が…荷物持ちにはちと辛い。
そしてようやく丸の内線に乗車。池袋を目指します。
よく考えたら、大手町より池袋方面に丸の内線で向かうのは初めてです。
#この区間はご存知のように起伏の激しい地形のために、何度も地下鉄電車が地上に顔を出すことで有名です。
RAKさん!RAKさん!(やかましい
丸の内線02系39編成。LEDがうまく撮れませんでした(池袋行き)。

途中後楽園駅でダイヤ調整のため1分停車。バスじゃないんですから(笑
しかしこの駅、柵で区切ってあるとはいえホームのスペースに切符売り場と改札機がある珍しい構造。
とわさんも指摘していたが、駅ビルの中に設置できなかったんだろうか。

赤の貴公子
池袋駅停車中の02系5編成。この後新宿へ向けて50分の旅に出ます。JRなら数分なのに(笑


池袋駅改札で待っていたのは、とわさんのご友人・椎名つなみさんでした。
和さんとワタシはお会いするのが初めまして。
池袋に来た事情をお話し、じゃあ行きましょうと池袋駅構内を西武線方面へ案内していただく。
新宿や渋谷に匹敵する駅の構内を歩いて着いたのは西武池袋線の乗り場のある広場。
見た感じ、ここでレオレンジャーのDVDの撮影も行っていたのだろう。
で、ホームページで見た情報だとこのあたりなのだが…。

椎名「あ、あれじゃないのかな」
とわ「あー、あれかも」

2人が発見したのは1階の特急券売り場。

べるず「あれ、ここだっけ?」
とわ「だって、パスネットのマークが」
べるず「違うような気が…たしか定期券売り場のような…」

というたった一人のバカのために地下1階の定期券売り場に移動する4人。
しかし、その定期券売り場はなんかパスネットを作るような雰囲気じゃない。
まさかと思い駅員に聞いてみると…お2人の言うことが正解でした…_| ̄|○ワタシハバカデス
#構内図を後で調べたんですが、どちらでも定期券・特急券を扱っているので見た目の違いがない。

でかい荷物を持ったまま階段の上り下りですが今回は自業自得。
そして改めて1階の特急券売り場に。さっそく係りの方にお話をする。
先手を切るのはとわさん。差し出す絵柄はトレカ風に仕上げたチルカ。
申込書に記入の間、絵柄を預かって奥へ消える係員。
その間、残ったもうひとつのカウンターには特急券を買い求める人が次々と訪れます。

そして出来上がったチルカパスネット登場!世界で2枚だけの超レア・チルカグッズ!
しかし、予想に反して白背景が若干ピンクかかってます。こればっかりは機械の限界なのでしょう。
それでも自分だけのパスネット完成で喜ぶとわさん。

今度はいよいよワタシが出陣。
前もって印刷しておいたラミカ用の見本(麻美様)を見せるが、係員がナゾの発言。


「…えーっと、これは…アニメですか?」


アンタ、とわさんの時はそんなこと言ってなかっただろ(大汗
それともナニ?麻美様は本物のアニメに間違えられるほど進化していたんですか?

注:このサービスでは、版権モノ(漫画・アニメ)は一切断られます。個人の写真かイラスト限定。

とりあえず自分が描いたイラストであることを伝えて、やってもらえることになった。
こんな理由で断られてはネタにもならん(笑)…いや、なるけどね。
しかし、さっきよりも時間がかかっている。やがて奥から原稿を持って係員登場。
あれ?3枚頼んだのに1枚しかできてないぞ?


「すいません…
製作途中に機械が故障してしまいまして、1枚しか出来ませんでした。申し訳ございません。」


あぁ麻美様、機械までぶっ壊すのはやめてください(´д`;)
せめて印刷くらいおとなしくさせてあげましょうよ…さすが作者すら甘やかさないオリキャラ。格が違います。
ここで粘りすぎると相模原に間に合わなくなるのでここで断念。1枚だけを受け取ることに。
幸いにも和さんも作る気らしいので今度作る時は便乗してお願いしよう。
#いつから和さんはあさみ堂の一員になったんだバカモノ(自分でツッコミ)。

池袋からは椎名さんの提案で(混雑で)恐怖の埼京線で行くことに。
多くの駅をすっ飛ばすので早く行けるとのこと。確かにそうですね。
で、池袋駅ホームにやってきたのは…またE231系ですねぇ(笑
湘南新宿ラインですが、昨日のE231系とは違いました。LEDが2段になってます!
しかし、2段でも全角6文字ではあまり意味がないような…。
上で「次は 新宿」、下で各種案内が表示されていました。やっぱり携帯はマナーモードなのね。

新宿駅に到着。相変わらず迷いそうな駅です。
案内にしたがって京王線方面を目指す。また階段か!(笑
京王線改札口までついてきてくださった椎名さんとはここでお別れ。
案内していただき、ありがとうございました!

そして一番最初に発車する電車を確認。
直接の橋本行きはなかったが、現時点では特急京王八王子行きが一番早い。
これで調布で待ち合わせている橋本行き電車に乗るのが最も早いようだ。とりあえず乗ることに。
昨年、聖蹟桜ヶ丘まで行って買ったBトレインと同じ車両でした(8000系)。
調布までの停車駅は明大前のみ。飛ばしすぎです。さすが東京の王者(だから京王)←違
(参考)新宿発車後、調布までの止まらない駅
初台 幡ヶ谷 笹塚 代田橋 下高井戸 桜上水 上北沢 八幡山 芦花公園 千歳烏山 仙川 つつじが丘 柴崎 国領 布田


明大前到着。昨年のことを思い出します。
確かここでRAKさんと別れて、NALさん・EROさんと3人で井の頭線に乗ったなぁ。
あれから1年という月日が流れているのだが、それがあまりにも早いことを実感した。
あの遠征が、1年も前の出来事とは思えないからだ。

それは隣に座っている、とわさんひとりを例に挙げてもそうだ。
1年前の27歳の誕生日の日に、初めて京急蒲田駅で顔をあわせたときは、まだそれほどの間柄でもなかった。
それが今年はどうだろう。会うまでの間にどれだけの企画を行ったり、信頼関係を築いたことか。
だが、自分にはそこに1年の月日があったことを実感できずにいる。これはとわさんも同意見だろう。

京王線に乗っている間、思い出す1年前の出来事。
Bトレインほしさに京王れーるらんどまで行った上げく店の閉店に間に合わず。
広報室にまで電話をかけて、聖蹟桜ヶ丘のアートマンで売っていたことを突き止めて買いに行ったこと。
どこか懐かしい感じの商店街を歩いてたどりついた下高井戸YOUYOU。
初対面にも関わらず下高勢・BUZZ隊の怒涛の歓迎。
マリカだらけの寄せ書きプレゼント。

本当に、あれは1年前だったのだろうか。印象的過ぎる。
きっとこの旅も、そうやって懐古する時がいつか来るのだろう。


調布に到着。反対側のホームにはすでに電車がスタンバイ。
…なんだ、都営新宿線の10−000か。昨日乗ったよ(笑
よく考えたら京王線では本線(新宿−京王八王子)は制覇しているが、相模原線は初体験。
こちらも急行電車なので駅をけっこう飛ばしていきます。
景色が徐々に変化していくのが面白い。徐々に家が少なくなってます(笑
やがて隣にもうひとつの線路。小田急電鉄多摩線ですな。
この時3000系とすれ違ってます。
多摩センターでは上空にモノレールの軌道が見えましたが肝心の車両は発見できず。

そしてようやく終点の橋本駅に到着。すぐさまNALさんに到着の報告。

次はオマエをハントするからな!
橋本駅のポスターで見つけた都営新宿線10-300形。乗れない腹いせにポスターを撮りました(笑

ここでJR横浜線で一駅乗車し、相模原を目指します。初乗りは130円。
電車はすぐには来ませんでした。つまり、待ち時間のほうが乗車時間より長かったです(笑

Susukino
相模原駅の出口看板。ナヌ?すすきの??(爆

相模原駅に着き、NALさんの指示通りに出口から出る。しかし、「駅前通」がどれかわからない。
「駅前通を橋本方向に」というが…駅前広場から放射状に何本もの道が伸びている。
ここでパカンページ登場。住所と地図を照らし合わせ、正しい道を確認。
どうやら、この斜めの道が正解のようだ。そして歩くこと数分。
遂に相模原ギャプス30に到着!

相模原ギャプス30
店の概観。
先に店に入ろうとするとわさん(の、後姿)が右に写っちゃってます(笑


店に入り、2階に上がるとパカ台の周りに人が大勢。NALさんや神風さんもいました。
そして1年ぶりの再会となったA.ヨーホルさん(以下ヨホさん)。
まずい、また1年ぶりの気が全然しない(笑

そして立て続けに紹介されました相模原組…。
今回の大会の主催者 なぉやさん
ぱるメロ大会で初めてコンタクトをとった ラブレスさん
Fsの意味はファイターズでしたか(笑) FsManiaさん

相模原ではないですが、刻世水 晶さん(以下、ときよみさん)とも初めてお会いしました。

そして「なぉやさん主催べるずさん迎撃オフ パカ2自腹大会」がスタート。
自身パカ2を昨日プレイしたのが半年振りなので、今回のルールではほとんどアドリブになりそうな予感。
なお、基本ルールはこんな感じ。

・参加者は2ブロックに別れる。
・対戦曲・使用キャラはくじ引きによる完全ランダム制とする。
・%落ちを補正した数値による%勝負。高い方が勝ち。
・ブロックごとに一番勝った者同士で決勝戦を行い、勝った方が優勝。
・ラブレスさんが負け越すと罰ゲームとしてチャイナコス決定(爆


ちなみに分かれたブロックのメンバーはこういう組み合わせ。
<グループ1>なぉやさん NALさん 神風さん ヨホさん べるず
<グループ2>ラブレスさん FsManiaさん 和さん とわさん ときよみさん


あぁ、やっぱりこういう大会の方が“大会”らしくていいや。
もう、某所のパカ大会なんかに参加する気も起きませんよ。あんなのぬるすぎて。
#飯店は別ですが。

大会に関してはNALさん・ヨホさんがパカ話なんでもBBSの神奈川スレで実況をしてくださいました。
こちらでも一応全部書いておきます。つかコピペ(大問題です)
#あさみ堂掲示板のURLがわかっていたら、そっちでやってたんですね<ヨホさん

試合中はワタシが2日間持ち歩いた白い恋人・黒い恋人(ブラック)たべながらワイワイ。
ワタシは各試合を写真におさめたりスナップ写真を撮ったり。あ、現像してないや(出せよ


初戦はいきなり主賓(笑)べるず登場。相手はヨホさん。しかも曲がアニキ(Quender Oui)…
歌われるかと思いきやパートはワタシはセリカ、ヨホさんはZ。
マリカじゃなくてよかったと初めて思った(すまぬオーナー)。
結果は85%対68%で、とりあえずワタシ1勝。
(べるず○)

第2試合 CD2
FsManiaさんZ対ラブレスさんファン太。地元勢対決ね。
結果:58%対77%でラブレスさんの勝ち
(ラブレス○)


第3試合 アジアン
なぉやさんプリカ対神風さんマリカ。
主催なぉやさんが得意の片手奏法。
結果:73%対90%で神風さんの勝ち
(神風○)


第4試合 CD2
和さんマリカ対とわさんプリカ。
…協力を選んでしまって放置待ち(笑
結果:85%対80%で和さん勝利
(和○)


第5試合 PS
べるず登場。PSだけにマリカを引きたかったが書かれていたのはなんとゲロッパZ

言吉 ん だ

対するNALさんはファンタ。裏同士の対決ですが結果は火を見るよりも明らかだった。
なにしろドラムに関してはゲロッパばかりなので、Zが全くできないのである。

結果:57%対80%でNALさんの勝ち。
(NAL○)

「…べるずさん、ぼろぼろでしたね…」(ヨホさん談)


第6試合 マスク
ラブレスさんゲロッパ対ときよみさんコーク
結果:71%対57%でラブレスさんの勝ち。
(ラブレス○)


第7試合 アジアン
なぉやさんマリカ対ヨホさんゲロッパ。お互い片手で攻めてます。
結果:71%対56%でなぉやさんの勝ち。
(なぉや○)


第8試合 アニキ(笑
FsManiaさんセリカ対とわさんミルカ。
結果:67%対65%でFSマニアさんの勝ち。
(Fs○)

とわさん突っ込み:「マリカならできるのに…」


第9試合 CD2
NALさん対神風さん セリカBUZZ
結果:92対96でNALさんの勝ち。チップ差の勝利でした。
(NAL○)


第10試合 アニキ
和さんゲロッパZ対ときよみさんプリカ
結果:95%対62%で和さんの勝ち。
(和さん○)


第11試合 マスク
べるず登場。マスクはニガテなんだよな…(相手はなぉやさん)
さぁキャラ選択だ。…

マリカたん こんにちは

きっとボクらは運命の赤い糸で結ばれていたんだね♪

…すまん、オーナー。
生まれて初めてマリカを選んで嬉しくなかった瞬間だった。
この肝心な勝負どころでニガテなマスクマリカ…。引いた瞬間絶叫ですよ。「ぎゃー!」って^^;


ヨホさんツッコミ
「べるずさんがマスクマリカ引いてがっかりしてます。きっと水着じゃないからだね!」

そこなんですかワタシのガッカリどころは(笑
#いや、少しはあってるけど(爆
※なぉやさんはコークでした。


しかしヨホさんは容赦しないなぁ(笑
「がんばれべるずさん!目の前のマリカは水着だ!
 水着なんだ!さあ、水着に見えてきたよね?」


そこでいつでも見えるとでも言えば「さすが支店長!」と誉められたのかもしれませんが…


結果は…NALさん曰く「ヒトデゼィゼィか?」(陸さーん見てる〜?)
82%対75%でワタシがなんと奇跡の自己新記録で勝ち。
(べるず○)
補正ルールで+3%ですが、しなくてもよさそう?


第12試合 ナタ
ラブレスさんセリカ対とわさんマリカ。
マリカが10%落ちなのでこれはどうなるか?メトロパワーで押し切るか?
結果:77%対78%でとわさんの勝ち。対戦まで勝ちました
(とわ○)


この時ワタシの携帯に深風さんからメールが来ました。一足先に北海道上陸です。


第13試合 AK
ヨホさんプリカ対神風さんミルカ。
結果:77%対94%で神風さんの勝ち。
(神風○)


第14試合 CD2
FsManiaさんゲロッパ対和さんゲロッパZ。
結果:60%対91%で和さんの勝ち。
(和○)


第15試合 ナビ
なぉやさん対NALさん セリカBUZZ
結果:92%対95%でNALさんの勝ち。
(NAL○)


第16試合 BN2
ときよみさんミルカ対とわさんゲロッパZ
結果:47%対76%でとわさんの勝ち!
(とわ○)


次は実況係同士の対戦。
書き込み終了までの間、なぉやさんがアニキダブルデモンストレーション
…していたらしいけど見てませんでした。すいません。


第17試合 ナビ
NALさんファンタ対ヨホさんゲロッパ
結果:92%対84%でNALさんの勝ち。
(NAL○)


次はラブレスさんの罰ゲームがかかっている試合らしいです。


第18試合 BN2
ラブレスさんミルカ対和さんゲロッパ
結果:85%対97%で和さんの勝ち。
(和○)

ラブレスさん罰ゲーム決定!?だそうです。
さすがに営業中の店なので着替えはナシですが、伝説のマリカヅラ着用で写真撮られてました(笑
問題なのは、ワタシを含めてマリカヅラ着用した人物が他に3人ほどいたということですが。
ちなみにワタシ、ラブレスさんから強奪して着用しました。中華街以来どうしましたかべるずさん。
とわさんも着用していました。さすがネタ師(なのにワタシに白旗しないで下さい)
NALさん似合いすぎです。元の髪形を忘れましたよ(ぉ


第19試合 CD2
トリにべるず登場。しかし神風さん相手…(汗
しかもこんな時に神風さんの大好物「CD2」を引くか自分。弱すぎる。
キャラはワタシがセリカ、神風さんがプリカ。
結果は84%対93%で神風さんの全勝が決定。
ここで勝っておけば3勝1敗で3人が並んでいたのですが、残念です。
(神風○)


最終戦 アニキ
FsManiaさんマリカ対ときよみさんプリカ
結果:57%対65%でときよみさんの勝ち。
(ときよみ○)


これによりこちらのブロックも和さんが全勝で決勝戦へ。
決勝戦は和さんと神風さんの3本勝負となりました。
その後では…(笑


<決勝戦>和さん対神風さん
1試合目
曲はなんとまたアニキ。ゲロッパZ対プリカの%勝負。
対戦としても見応えあります。
決勝第1戦は96%対94%で和さんが1本。対戦だったら神風さんが勝ってましたが。


2試合目 AK
和さんミルカ対神風さんマリカになりました。
結果は93%対94%で、僅差で神風さんが勝ち第3戦に突入!


最終戦 ナタ
和さんミルカ対神風マリカ。なんとシンセ同士の対戦という意外な展開に。
結果は93%対87%ですが、補正ルールにより93%対97%になります。

よって、今回の大会は神風さん優勝です。
おめでとうございます!


大会後、参加費の徴収。しかし100円とは安すぎるよね(笑
この店が1ゲーム30円だから可能な芸当ですね。

ちなみにその後記念撮影をしたのですが、誰もヨホさんがいないことに気がついていなかった。
トイレから戻ってきた時には…

ヨホ「まさか、(和さんとときよみさんの)協力プレイ中に(写真撮影を)やるとは思わなかった…」

しかし、全員が「後ろにいると思った」というのもどうかと。ネタですか、ヨワですか(どっちも)
とりあえずFsManiaさんの「左肩が重い」発言を受けて、そこに合成するように頼まれました(笑

そして参加賞が配られました。今日の対戦表となぉやさん(他2名)のマリカイラスト。
あれ…さっきのノートの絵、あれ参加賞の絵だったのね…
横の方に先にとわさんがマリカ描いてたから、寄せ書きでもするのかと思ったよ(笑 ←最低
#なぉや「参加賞がにぎやかになって、よかったです。」
しまいには対戦表にまでみんなで絵描いてたしなぁ。麻美様を3人くらい描いたような気がする(笑

そして、今回の遠征で東京でしか会えない人たちに配っていたラミカを、ここで参加賞として配布することにしました。
もう面倒なので札幌に来ることが決まっている人にも配っちゃいました!


時間は午後7時。
和さん、とわさんはここでタイムオーバー。明日お会いしましょう〜。
会う場所が2人で全く異なりますが(笑
なぉやさん・神風さん・ときよみさんが残留もしくは帰宅。

ワタシ、NALさん、ヨホさん、ラブレスさん、FsManiaさんの5人で食事に出ることに。
ゲーセン横の駐車場へ移動した時事件は発生した。第1発見者はワタシであった。
以下記憶を元に構成。


べる「おや…?」

NALさんの車の前に落ちていたのは、なんと5000円札
最近ブームのカラーコピーのニセモノなどではない。正真正銘、本物である。
これはおそらくNALさんが、駐車料金の精算のために金を出し入れして落としたに違いない。

べる「NALさーん、お金落としてますよ。これNALさんのでしょう?」

普段なら即自分の財布行きであるが、NALさんの金である可能性が大きい。
なにせ車の前に落ちていたからね…。
ここは正直に言うべきであろう(←NALさんじゃなくてもやれっつの)。

だが

NAL「ん?違いますよー?」

べる「へ?」

べる「じゃ、何でこんなところに落ちてんの?やっぱNALさんのじゃない?ほら、精算するときに落ちたのかも」

NAL「いや…まだ精算してないから金を出した覚えないですし…第一そのお札湿ってるじゃないですか」

ヨホ「今落ちたんなら、こんなに湿ってないよね」

ラブ「不思議ですね。」

Fs「そうですねー。どうします?警察に届ける?」

べ「いや待った、・・・ちょうど5人だ

ラブ「へ?」

べる「…(ポケットに光の速さで5000円をしまう)」

Fs「あっ!!(汗」

べる「いいかねキミタチ、これは、天から我々へのプレゼントだ!」

ラブ・Fs「(爆笑)」

ヨホ「べるずさん…まさかその金で(メシ代を)払う気ですか…」

べる「ひとりあたま1000円なら、十分じゃないですか」



こうして天からの授けモノを手に、橋本のじょかフルジョイフルというファミレスへ行くことに。
着いた時には少し待ったものの、すぐに5人で座れる席を確保できた。
初めて入る系列のファミレス、メニューが見た感じジョナサンよりもいいような気がした。
とりあえず言えるのは値段が安いこと。ライス大盛りが無料って何。
ドリンクバーが少々使いにくい気がしました。ココアないのね。残念。

やはり楽しく話しながらご飯を食べるのはいいですね。時間を忘れて話しちゃいますよ。
おまけにヨホさんのサラダまで忘れられましたけど(爆 そんないい加減なのか本州のファミレスは。
#ヨホ「“サラダのドレッシング抜き”と頼んだら、“サラダ抜き”になっちゃいましたね。まぁこの店ではデフォですよ」


そして再度相模原ギャプス30へ。ときよみさんがワタシを待っていました(汗
なんでもワタシを召還するためにマリカを使っていたとか。幻獣か何かですかワタシは(笑
よく見たら基板が2からSPにチェンジされていました。まぁいいや。
協力でプレイし、ここで解散と言うことになりました。
皆さんお疲れ様でした。


さて、ここからはNALさん車でヨホさん宅へ行くことに。後部座席にワタシひとり。広々。
夜とはいえ初めて見る景色(街並み)ばかりです。車内ではひっきりなしに会話が続きます。
にしても東京、一部の道が激狭です。
どれくらいの時間、車は走っただろうか、谷保に到着。
そして深夜でしたが、NALさんと共にヨホさん宅にお邪魔しました。
初めて入るヨホさんの部屋で印象的だったのはプレステソフトのラインナップ。
コナミ系シューティング、一通り抑えてます。さすがです。

ここでヨホさんがバイト先のノルマとして買わされたひなまつりケーキ登場。

ひなまつりケーキ。なんかまた雪を見たような気分がしました(笑

何度もケーキナイフがワタシに向かって落下してきましたが、おいしく頂きました。
ごちそうさまでした〜。
とてもあと数時間で札幌へ行く人の家でやることではない(3人とも)。

そして今度は谷保から再び東京→神奈川を縦断。
遂にNALさんの車の助手席で音緒ち寝落ちしました。起きたのは瀬谷付近。
しかも起きたのは弟tazyからの着信によるものだった。時間は確か午前2時くらい。
前年、相鉄の最終電車で湘南台に着いたので、確か到着は午前1時。
遅いので心配していたのだろうけど、その心配をヨソに爆睡してました。ゴメンナサイ。
そうだよね、電車で行くからとか事前に言ってたものね。

そして1年ぶりに湘南台到着。
駅前でNALさんとお別れ。ありがとうございました。
NALさんはそのまま自宅へ向けて帰っていきました。
あと6時間後には千歳行きの飛行機に乗っているはずです。たぶん(笑

荷物を引っ張って湘南台のtazy君宅到着。まだ起きてました。
およ?部屋(特に台所)片付いてますなぁ。
何を思ったかtazy君がナイトメア・オブ・ドルアーガをプレイはじめたり。
やっぱ別物だわ、コレ。敵がもうイシターの復活だもの。
#彼はワタシのドルアーガ好きを知ってるから気を利かせたんだろうか。

その後ロフトスペースの寝床へ移動(なのにtazy君いつもコタツで睡眠。意味ナシ)。
以前よりも本が増えたな…。天上天下とかなんかもう読んでないからわからん。
そこで「おせん」を発見してしまい、あやうく読むところだった(笑
聞けばまだ連載が続いているんだとか。そっちの方がビックリです。
9巻を買うことを条件に、札幌への持ち帰り許可が出ました。
…って、どうやってキミ9巻読むの。帰省までガマンする気か?

翌日10時宮崎台到着を逆算して、寝る。
9時に湘南台駅で電車に乗れば十分間に合う計算だが…。


ちなみにこの日はNALさんの車で携帯を充電させていただきました。
何から何まで助かりました。

3日へ戻る5日(前編)へ

inserted by FC2 system