[2006年2月6日〜11日 東京遠征SPECIAL]

これで最後か?東京遠征第3弾!
過去最長の怒涛の6日間!


<6日>
前の日記でも書いていたように、お寺の行事のために千葉へ行くことに。
その行事は8日なので、7日に東京入りかなと思っていたのですが、この時期はちょうど(確か航空券を手配する前とか)に、雪で飛行機が相次いで欠航するということもあって「遅れるとシャレにならないから、オマエだけでも先に行け」というどこぞの法話よりもありがたい話により(罰当たり)、この日に東京入りとなりました。

そんなわけで朝早くに福住駅まで行き、空港行き高速バスに1年ぶりに乗車。
あっという間に新千歳空港。到着が遅れたらしいが別に10分くらいはねぇ…。
チェックインして、キャリーバッグを預け、例によって白い恋人(手軽なお土産)を購入。
それとは別にチョコレートドリンクと、もうひとつ別のもの(9日に公開)を購入。

飛行機はAIR DO機ANA機じゃないのでコンソメスープが無い。
道民の翼だけあって北見産たまねぎを使ったオニオンスープですが、頼みません(笑
アップルジュースにしておきました。

この時車内販売で北海道限定ドリンクの詰め合わせがあったので、以前と同様買ってみる。
中身は夕張メロン3本と、白い恋人チョコレートドリンク3本だ。
そして…客室乗務員にあるものを書かせてしまった。





































領収証

いい迷惑と言うか、いい恥さらし。下手すりゃセクハラよりひどい。


そんなこんなで飛行機は何事も無く羽田に到着。
長い通路を歩き荷物を確保し、最初に向かうのは京急の羽田空港駅
モノレールは眼中にありません(酷
この日、京急と東京メトロが合同企画した「東京えきちかキップ」なるものが発売されていた。
購入すると記念品ももらえるので買う。それとは別にパスネットも買う(やっぱり
※今回、5000円を買いました。

そして最初の本題は「京急でオリジナル麻美様パスネットを作ろう!」
昨年から続く企画ですね(笑
窓口に行くと羽田空港駅でも申し込み出来るのだが、それは第1ターミナルの事務室になるらしい。

ん?第1?






 現在地 第2ターミナル改札(AIR DOは第2ターミナルに着きます)



 目的地 第1ターミナル改札








…。
動く歩道が体験できてよかったなぁ!(苦笑


そんなわけで、前によく使った第1ターミナル側改札。
窓口で尋ねると、事務室から係員の方が出てきて、申込書を書いてほしいとの事。
なるほど、京急もやはりこうしたスタイルなのかと思ってその紙を見ていると


「受け取り方法  来駅/郵送」


郵送もするの?!(別料金)
さすが京急、サービスからして違います。
ちなみに、東急ジャンボーは郵送してくれません。
少しは京急を見習ってほしいものです。


というわけで、安心したところで早速ホームへ!
さきほどの一日乗車券は、きっぷタイプなのでなくさないかどうか不安になる。
なにしろ、札幌に住んでいるとカードに慣れすぎて、切符を買う習慣が無い。
昨年のようにパスネットがあるのにきっぷ購入、に似た自体にならないか不安なところ。

知らない方のために説明しておきますが、京急は他社(都営地下鉄・京成・北総・芝山)と線路が繋がっていて、各社相互直通運転を行っています。このため羽田空港駅には様々な形や色の電車が到着し、さながら電車の見本市のようで、マニアにはたまらない状態です。

この時はホームに京急新1000形(左)と、都営地下鉄浅草線5300形(右)がスタンバイ。
なお、大きな写真はすべて「あさみ堂駅」鉄道ギャラリーに掲載しています。
京急Shin1000形(笑 都営浅草線5300形

お約束の撮影を行い、次にやってきたこの電車で東京へ向かうことに。
前の遠征では横浜に行っていましたが、今回は中華街を最終日に回しているのでまずは都内へ。
駅ホームを歩いていた運転手さんに聞くと、この電車で三田(乗り継ぎ駅)までかなり早く行けるらしい。

乗車したのは京成電鉄の3700形です。
京成3700形
幕は到着直後なので「羽田空港」ですが、区分・行き先は「急行 成田行き」です。
ちなみに乗って気がついたのですが、LEDの文章が親切になりました(笑
 前:「急 行  成 田 ゆき。   Express for Narita.」
 今:「急 行  成 田 ゆきです。   Express for Narita.」
しかし、3700形は全部のドアの上にLEDあるんですけど、なんで新車の3000形は千鳥配列なんですかねぇ。


大荷物でしたが、座席に座ることが出来てとりあえず安心して三田までの旅。
途中、泉岳寺駅の引込み線に「Keikyu Blue Sky」が留置されていたのは目の錯覚ではないと思いたい。



三田に到着。ここから三田線に乗り換える。階段しかないのか…
行ってみてはじめて知ったのですが、三田線三田駅は2階層タイプのホームでした。
三田線三田駅西高島平方面ホーム
ホームゲートがこんな感じで設置されてます。

都営三田線6300形
電車が止まると、こんな感じに。
初めて乗車した都営三田線6300形です。



三田から日比谷まで乗車し、日比谷からは日比谷線(ややこしい)で、神谷町駅で下車。
久しぶりに日の光を浴びました。でもまた階段だけの駅か!(汗


でもって、今回も最初にお会いするのは…
毎度おなじみのとわいせるなさん(以下とわさん)であります。
ドトールの前で待つこと数分、お昼休みで出てきてくれたとわさんを手を振ってお迎え。
11月以来の再会です。そしてこの方は最初に私の丸坊主頭を見たことになる。
本当に、あさみ堂の歴史に名を刻むのが好きなお方だ(笑

ひとまずはランチタイム。昼時にもかかわらず、幸いにも席が空いていました。
そこで今回、あるピンキーと共演することになっている私に、とわさんが自分の子たちを託してきました。
とわさんの家族
今回、私が預かることになったとわさんピンキーファミリーの皆様。

わずか1時間にも満たない時間でしたがあっという間に過ぎてしまいまして。
会社(この時は神谷町)までとわさんとお話ししながら散歩。とわさんは仕事に戻りました。
そして再び神谷町駅へ戻る。

テレビ塔じゃないぞ
ビルの隙間から東京タワーを撮影!


そしてお次は、秋葉原へ。とはいっても別にマスコミが言うところの「萌え」目的ではない。
ある意味別の意味での…いや、いいや。とりあえず日比谷線で一気に行く。
乗ったのは東武鉄道の20080系でした。

次に会うのは、今回初対面のエル・ミラドールさん。(以下エルミラさん)
今日はたまたま学校が休みとのことで。ここからお供をするとのこと。
そういえば、拉致希望とか言われてたもんなぁ(笑

日比谷線秋葉原駅には、数年前にはないエレベーターがついていた。
しかしJR秋葉原駅に通じる通路のエレベーターはまだ工事中…。
待ち合わせのJR改札口付近を捜す。
秋葉原はここ数年来ていなかった(前回、前々回の遠征ではスルー)が、景色が驚くほど変化している。まるで別の街にいるようだった。

エルミラさんにメールをして所在を確認。すでにいるらしい。
しかしエルミラさんの指定した目印が

「黒いコート」

そんなのいくらでもいますでしょ(笑
返ってきたメールは予想通り「サングラスをかけてます」だった。
それで発見。初めまして〜。

挨拶もそこそこに次なる目的・つくばエクスプレス乗車のため、ツクバンことTX秋葉原駅へ。
未来電車の入場口
TX秋葉原駅の出入口。もっと撮影していれば、ANNEXで特集ページを組んだのですが…

コンコース
吹き抜け状のコンコースは天井が高く、開放感が。さすがは新線。
改札を抜け、今回最初のパスネットへの印字は「TX秋葉」だった(笑
エスカレーターを2回乗り継ぎ、地下4階(かな?)のホームには既に車両が。
どちらも交直両用の2000系という車両です。ホームゲートがあるので車両は上半分が見えるだけ。
最後尾を撮影しようと思ったら…ホームに余裕が無く電車が撮影できない!
初めて知りましたけど、TXのホームは本当に電車6両分のスペースしかないんですね…。
将来の需要とか考えなかったんでしょうか。東武鉄道の二の舞だけは避けてほしいところ。
TX2000系の車内
TX2000系車内の様子。一般的な通勤電車のスタイル。
2000系は、編成のうち2両がセミクロスシートを採用しているとのこと。
今回は発車直後の撮影を睨み、最後尾に陣取ります。

乗車したのは「区間快速 つくば行き」。次の目的地・北千住まで乗車することに。
この話、後でとわさんにしたところ「つくば(エクスプレス)はそこからが面白いのにぃ〜」と言われた。
時間があれば乗ってるよ!(泣

電車は北千住に到着。地上駅です。
やはりホーム幅がギリギリなので、発車直後の加速がついていないところを狙って…
撮影成功!

北千住は以前に何度か通ったことはあるが、下車するのは初めてです。
トイレに入った後、目的地の北千住GAOを探す。
パカンページを頼りに探すもなかなか見当たらず…結局逆方向に歩いてしまった。
ちょうど近くに千住警察署があったので、ここで道を尋ねることに。
応対した職員の方はとても丁寧だった。どうやらもっと駅に近い位置のようだった。
無事カエル、というのは稚内にありましたが
千住警察署の入口にあるカエルの置物。

さて、引き返すとちょうど踏切が閉まっていた。
ここはJRと東武鉄道が共用しているので、よく閉まるらしい。
※東京メトロ日比谷線、TXは高架なので関係なし。
そこで、常磐線E531系が走っていくのを見てしまった。カメラ間に合わず_| ̄|○

来た道を戻り駅前に戻る。しかし、また迷う(笑
商店街の裏道から駅に戻ろうとその細い道を抜けると、突然左側にGAO発見。
GAO 正面の様子
エルミラさんと2人ではいると、先客が。
パカ板ではあまり見かけないものの、鉄板ではおなじみのゆーぱろさんだった。
なんと、パカ板などの書き込み時間から、ここへの到着時間を推測して先回りしていたそうです。

「マイキー、オソイゾ!ボクノケイサンヨリ、2フンオクレダ!」(グーニーズ2)

挨拶代わりにこれまでゆーぱろさんが撮影した写真を見せていただく。
おお、JR北海道の車両も数多く!! やはり鉄な人は挨拶からして違います。
Asami-sama Booksも買っていただきました。ありがとうございます。
ついでに東武博物館に誘われましたが、閉館時間も近いので今回は断念。
ここではエルミラさん・ゆーぱろさんがパカ2を。エルミラさん片手(アイン)です。
私はパカSPマリカ大会。なんとか180万点突破…(汗


この時ゆーぱろさんとの会話(要旨)
ゆ:「べるずさん、鉄道模型のBトレインがなんかお好きだとか」
べ:「ええ、私鉄ものが好きで、通販でよく買います」
ゆ:「シャル君(=Charlotさん 2日目に登場)も、Y500で10両編成を完成させまして」
べ:「それは凄い!Y500欲しかったんですよね〜。他にも色々」
ゆ:「あの、末広町にですね、Bトレインのばら売りやってる店があるんですけど」
べ:「行きます」


というわけで秋葉原行き(というか戻り)決定。目的が鉄ですが。
北千住駅へ戻り、日比谷線で上野へ行き、銀座線で末広町へ行く計画。
ゆーぱろさんの話によると、末広町駅の出口を出るとすぐらしい。

鉄は車内で鉄会話をするのが鉄則です。
エルミラさんはやっぱりチンプンカンプンだったらしい。すみません。
上野で降りて、銀座線へ。末広町で下車、撮影間に合わず。
銀座線の駅は浅いので、荷物を持ったままでもそれほど苦にならない。
ゆーぱろさんの案内で、出口近くのビルに入ると…

エレベーターを降りると目の前にNゲージのジオラマ!
Bトレインの山!(さすがに欲しい車両は発見できず)
Nゲージ・HOゲージの山!

いい目の保養になりました^^

で、目の保養も終わったところで秋葉原駅へ向かって歩いている最中に…
エルミラさんがリバティーという店があると教えてくれた。
店の前を見ると、そこの看板に「鉄道模型」の文字が。あら。
行くしかないでしょ!というわけでビルの中へ。

鉄道模型のコーナーのショーウィンドゥに…
なんと、既に売っていないBトレインが大量に!しかもプレミアつきで高い!!(汗
阪急・京阪などのスルっとKANSAIの車両も大量にあります。
ここで、最も欲しかった横浜高速鉄道(みなとみらい線)Y500系を購入。倍の値段だ(爆
※ゆーぱろさん「プレミアなんてつけて売ってるなんて、シャル君が聞いたら怒りますね^^;」

エルミラさんが別の階でピンキーが見たいというので、おつきあい。フィギュアの階だった。
そこにはイエローサブマリンのように、ガシャポンのフィギュアも置いているわけで…
探しました。必死に。
そして見つけました。何を見つけたのかは後ほど。
エルミラさん、グッジョブ。

その後色々な店を見てパカを探したり(パカ1は割と見つけました)。
懐かしいゲームサントラCDを見つけたり(買ってないけど)。

そのまま歩くと、今度はアソビットという店に到着。ここにも鉄道模型の売り場が…
着いたフロアでは…なんとダイキャストスケールのつくばエクスプレスが!!
思わず店内で商品を手に取り


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪


チャンピオンベルトを掲げるボクサーのようになってしまった(大迷惑
※(C)Paca-Shin


久しぶりの秋葉原で鉄によるリフレッシュを行い(笑)、JR駅へ。
JR秋葉原駅は、かつて私が行ったことのある時期とはまったく別の駅になっていた。
狭苦しい階段や、1階から3階までの長いエスカレーターは、既に無かった。
開放感のある立派な駅へと、変貌を遂げていた。秋葉原もいろんな意味で変わった。
だが、総武線ホームのコンクリートは未だにボロイままで、ちょっと懐かしかった。

ホームにはすぐ電車が。女性車掌でした。

水道橋駅で下車し、みどりの窓口でゆーぱさんが次回撮影旅行用の切符を購入。
3人で白山通りを歩きながら、ようやく神保町ミッキーへ到着!!
先客は夏以来の再会となる、ミッキーレンジャーのお二人(yuikkeさん、風呂さん)
そして、マリカ飯店会員のくらもちしろさんとは初対面!
さらに、yuikkeさんに紹介していただいた、ミッキーの常連・TAKUさん(※)。

※この時点ではまだHNはなかったが、その日の夜に襲名しました。

ここで、機内で購入した飲み物6缶を先着順にばらまく。
白い恋人ドリンクがかなり喜ばれました。

ここでゆーぱろさんがお帰りになりました。
お疲れさまです!2月中に北海道に来るということで、次は札幌で会いましょう。
※これについては2月20日のパカ魂エッセイにあります。

この後、神風さん和さん、そして仕事帰りのとわさんなど次から次へと現れる。
遂にはShinオーナーの旧知の仲でもあるぐーザンス!さん(現在仕事の関係で埼玉に転勤になったらしいです)まで登場!

さすがはミッキー…
ミッキースレにはぴきょ田カズのこさん(10日に登場)が風邪で行けないという無念の書き込み。

当然皆様にはAsami-sama Booksを買っていただけました。ありがとうございます。
ちなみにバッグから出して、握りの部分に見えるように立てかけておいたら、風呂さんが反応してチップ数枚を逃したらしい(笑

今回は苦手を克服したかったので、対戦をとにかく申し込む。
その御題は「Mask of Guilty」のマリカパート。マリカではかなりニガテな曲。
極端な話80%の突破率が(この時点では)カレーよりも低いと言う極端さ。
無茶を覚悟して風呂さん、和さん、yuikkeさんに次々と対戦を申し込む。
パカラーには、負けるとわかっていても勝負を挑まなければいけない時がある…
他にもカレーZ処理落ち合戦、恒例のJET対戦など。
yuikke「風呂さんに、2P側に座らせてパカ2やらせたらダメですよ^^;」


そんでもって、対戦の合間に思いついて、キャリーバッグの中から厚紙とペンを取り出す…

べ「今から、絵を描いてみましょうかね。これだけで」

そう、実はこれまで「ボールペン一発で描きました」というのはやっていたが、大き目の厚紙にマジックで生で実演しながら描くのは今回が初公開!まして絵柄が麻美様と来れば、今この店にいる人(半分以上ラヴァーズ、もしくは準ラヴァーズ)にとっては、貴重な光景なのかもしれない(自分で言うのもなんですが、そう言われているのであえて書きます)。
そんなわけで通路の隅っこでジャマに鳴らないように…費やす時間 約5分。
とわさん、エルミラさんが「早い!!(汗」連発。※(汗 はイメージです^^;
出来た作品はコチラ↓
ひとふでがき…じゃないよ^^;
このイラストは、秋葉原での御礼にエルミラさんに差し上げました。
とわ「こんなこと、とても出来ませんよ〜^^;;」


それから、ミッキー組がよく行くという「ベローチェ」へ。
北海道パカラーでは(パカラーの集まりで行く、ということでは)初の来場??

ベローチェ初体験
遂に北海道パカラーとして、初めてベローチェを体験。
本当の意味で神保町ミッキー組の仲間入り!(笑


榊さん
せっかくですので、榊さんも一緒に記念撮影(爆
これじゃただのバカのやることですね。でも反省はしてません。

そして、ベローチェでNALさんと合流。役者は揃った!!

再度ミッキーに戻って対戦三昧!
手元に残ったメモにBUZZは6試合分出てました。
他にもいっぱい対戦してますけど、メモしきれなかった。

(曲とキャラ/左の%:1P/右の%:2P)
PSRマリカ べるず91 ○風呂さん98
PSRマリカ yuikkeさん97○ 風呂さん97
PSRマリカ yuikkeさん95○ とわさん89
カレーZ yuikkeさん90 ○風呂さん94
ナビRマリカ べるず79 ○とわさん85
JETマリカ べるず98 ○NAL95(!)

ちなみにJET対戦は、ミッキー台のある条件があって初戦を落としたもののあとはほとんど勝利。

時刻も11時を回り、ここで解散!
本日は珍しく、神保町から1人で新宿に向かいます(昨年は途中まで誰かが一緒だった)。
都営新宿線1本で行けるのでお便利です(名城線)。
なにぃぃぃぃっ
帰りの都営新宿線の車内で発見。え?都営もできるの…??
また麻美様パスネットを作りたくなるではないか!(笑


新宿駅到着。京王線管轄なので、4・5番線になってます。
ココからが長い!さすが新宿。Shin宿。


エスカレーターを上がり

階段を少し下りて

改札をくぐって

通路の先のエスカレーターを上って

また通路を歩いて

エスカレーターを上って

階段を少し下りて


ようやく小田急線の改札口に到着(笑


小田急3000形
今回、一番お世話になった小田急電鉄。最新通勤車両の3000形。
急行相模大野行きですが、相模大野で列車種別が変わる(各駅停車相武台前行きになる)。
後日の隼鷹さんの話では、首都圏では終電近くの電車などでよくあることだそうです。

幸いにも座ることが出来ました。荷物も多いので車椅子スペースの近くに。
電車は小降りの雪の中、相模大野へ向け出発!
代々木上原、下北沢で一気に混みはじめます。
そして走っているうちに雪はどんどん降っていく…止まるなよ…。

モニターによる案内装置
3000形でも後期の車両で、液晶がありました。
しかもこのドアチャイム、東豊線のホームでLED案内が鳴らすチャイムと同じです。


雪が降ってました
日付も変わった午前1時、相模大野到着!前面には雪が付着しています。
このあと各駅停車相武台前行きとなり、3000形は走っていきました。
後から気がついたんですが、後ろに5000形4両がくっついていました。
そういう10両編成なのね。

このあと弟tazy君のアパートに泊めさせてもらうために、東出口の通路を歩く。
通路の先、自転車置き場で待っていてくれました。自転車持ってたんだ…(笑
この時、すでに雪が降っていて、キャリーバッグを引きずると雪も一緒に…
歩くこと10分(も歩いたっけ?話しながらなのでよくわからん)、アパートに到着。
おっと、今度はオートロックなのか〜!

部屋の中に入らせてもらう。さすがに新築の建物だけあって立派できれい。
以前の部屋と比べて広く、モノも少ない為かすっきりしています。
風呂・トイレが別で洗面台もあります。風呂も箱じゃなく、割と広い。
そしておなじみロフトがありました。これは湘南台の時と同じですな。

布団が一組しかないという衝撃の発言を聞かされましたが、寝床を作ってくれました。
というか、あるじゃん(笑 …あ、昔のやつだねこれ。
というわけでロフトを使わせてもらって、おやすみなさ〜い。
tazy君は休みらしいので、下でネットしてたみたいですがね。

この日の一枚
ア サ ミ

秋葉原で見つけました。
航空模型の専門店だそうです。


戻る7日へ

inserted by FC2 system