[2007年7月7日〜10日 関西遠征]

お世話になった3daysチケットと、最後の乗車券

あ、5日目あるの?(汗


<7/10 後編>御堂筋線〜難波界隈〜関空〜千歳

さて、南方面へ向かうのにまた御堂筋線に乗るわけですがまだまだ時間に余裕が。当初の予定通り(というかNALさんは当然初耳になるわけだが)御堂筋線の途中駅の各駅を見学する。なぜかと言うと、大阪の御堂筋線には特徴のある駅が多く、たびたび雑誌で紹介されている。
それをこの目で見てみたかったのである。詳しくはあさみ堂駅のラウンジノートに。
その中から一部紹介。↓こんな照明があるような駅が多いわけです。

心斎橋駅
心斎橋駅のホーム照明。シャンデリアのようです。

さて、なんば駅で下車。帰りの飛行機は関空なので、難波から南海電車に乗ります。
とはいえ飛行機はまだまだ先なのでこの界隈をうろつくことに。
なんば駅で、えびおさんと合流しました。


御堂筋線なんば駅案内表示より。キタとミナミ、どっち?(笑

今回、是非やってみたかったことの一つに「麻美様レインボーカード製作」というのがありました。
大阪市交通局では、オリジナルのカードを1枚から作ってくれるサービスがあります(1枚200円+カードの額面料金)。
同人の人にとっては一度はやってみたいサービスでしょう。私自身も関東では西武鉄道・東急電鉄・京浜急行などで製作した実績がありますし、スルっとKANSAI系も委託で行ったことはあります。ただ、自分で直接頼むのは初めてです。

なんばは屈指の混雑駅ですが、平日の昼間ともあって人はそれほど多くなく。
窓口も係員さんしかいなかったので即座に依頼。
すぐ作業に取り掛かっていただき、受付のおねーさんに親切に応対してくれました。

作業工程としては…

・渡された画像をPCで取り込む(見た感じ、専用のソフトウェア)
 ↓
・位置を決める(この時液晶モニターの向きを変えて確認させてくれる)
 ↓
・これでよければ、プリント開始!隣りのコピー機のような機械が動きます。
 ↓
・完成!1枚1枚を専用のケースに同封(サービス)してくれます。

(カード画像は後日ご紹介)

グッズセンターなんば
この看板が目印!
ここでは話題だった「金の御堂筋線チョロQ」を購入しました。
ただのチョロQじゃないのが大阪らしくていいですね!(笑

親切にしていただきました。ありがとうございました!
今回お世話になった大阪市交通局の施設とはここでお別れ。
東京とはまた違う魅力がいっぱいの大阪市交通局、好きになりそうです。
大阪市内の移動は便利な地下鉄で!

さて、とりあえずラピートの指定席を確保する為に南海難波駅に。
えびおさんからの泉北7020系情報もあったので(笑

南海難波駅入口
南海電鉄のターミナル駅。

路線図には、なぜかフェリーの案内も…
フェリーの案内まである料金表。さすが南海。

そんなわけで、ラピートの指定席券を確保しました。
時間的に普通の急行とかでも行けるんですが、ラピートには乗ってみたかったので。
アルファとベータがありますが、停車駅(と所要時間)が異なるようです。
ベータが停車駅が多く時間がかかるそうですが、それでも十分早いと思います。

ラピートの指定券 これは3daysチケットでは買えません
乗車するラピートの指定券。快速エアポートよりも高いのはご愛嬌?(笑
そして南海最大のターミナル駅南海難波駅もまた、阪急梅田にひけをとらない壮大な規模!

NALさん&えびおさん「あ、べるずさんはやっぱり予想通りの行動に出たw」

南海難波駅
これでもかというくらい撮影してきました。
3daysは入場券としてももちろん使えます。

泉北7020系
写真は泉北高速鉄道の最新車両7020系。
えびおさんから頂いた情報は正確でした!

さて、まだいせ野さん到着まで時間があるので難波界隈を歩くことに。
NALさんに連れられて行った先には、セガのゲーセンが…。

なぜかセガの店に…

NALさんが「べるずさんに見せたいものがあるのです」というので案内された先には…

メタルホーク 通常筐体 NALさん、急降下!
通常筐体でメタルホーク?!(本物は大型筐体です)
右の写真はNALさんが挑戦しているところ。


そして、アサルトのリメイク版「アサルトプラス」を発見!
スガイビルにはアサルトがありますが、まさかプラスの設置店を見ることになるとは…
(アサルトプラスはナムコミュージアムVol.4にてその存在を知りました)

店を出てからいせ野さんと無事合流が出来ました。

サウスロード千日前
サウスロード千日前。
NALさんによれば、大阪はこうした商店街が発達した街だと言うことです。
ううむ、札幌人の私には狸小路があちこちにあるものなのかという認識(笑

なんば花月
あの有名な「なんば花月」がありました!
さんまの名探偵でも「エアコンが壊れたまま」と紹介されました(笑

baseよしもと
ベースよしもとの入口。ここから未来の大御所が出てくるのかも。

大阪では有名なお店だそうです
そして昼食は界隈のラーメン屋へ。

ワンタンラーメン
ワンタン入りのラーメンと言う珍しいものでした。


さらに難波界隈を歩くと、大阪らしいものを数多く目撃!
歩くだけでも楽しい街です。
この後も様々なものを撮影したので、御覧下さい。↓

ふぐの看板

たぬきの福助? たぬきの親子?

大阪と言えば、くいだおれ! くいだおれ人形の本物だ!

グリコの看板 これは小さいタイプ

かにかにどこかに

心斎橋筋の入口に、珍しい信号機がありました 大阪と言えばこの看板も!

そして歩いているうちに、南海難波駅に戻ってきた。
いよいよラピートの発車時間である。
いせ野さん・えびおさん・NALさん(まだ関西に滞在する為)に見送られて乗車!
いつもは見送ることが多いですが、今日は逆です^^;

南海が誇る空港特急ラピート50000系

ラピートβ、発車!

そしてドアが閉まり、電車は動き出しました。
見えなくなるまでホームに留まっている3人の姿が印象的でした。

荷物を専用の置き場に置いて指定席に座る。隣は無人。
今は、いちいち各席に車掌さんが切符を確かめに来ないんですね〜。

天下茶屋を出るとかなりのスピードで大阪市を抜け出し、堺や岸和田に停車。
そして泉佐野を出ると電車は海上の線路へ!関空は近くなりました。

南海の関西空港駅ホーム
関西空港駅到着!これで関西遠征の鉄道の旅は終了しました。
ホームは京急の羽田空港駅よりも開放的で広々としていました。

関西空港駅 南海改札口
お世話になった南海電鉄の改札口。関空からは、南海で!(笑

搭乗手続きと手荷物だけをサッと預けてしまい、空港の中をふらふら。
ただ、元々空港に長時間いない人なのですぐに飽きる(笑
土産と飛行機で食べるものだけをぱっと購入。
晩飯(空箱を自宅で撮影 そのために持ち帰った)

出発迫る!さらば、関西!
19:00発の札幌行きが私の乗る便です。
これにて、私の関西遠征の4日目が終わりました。

5日目は、またいずれ(笑

飛行機は無事に千歳に到着。
千歳からはいつものバスに乗り、福住駅からは路線バスに乗り換えて、帰宅!
先に届いていた神戸からの荷物に同封したビンゴの賞品は、ニンテンドーDSライトでした。

関西パカラーの皆様、お世話になりました。ありがとうございました。
本当に何度でも行きたくなるような、素晴らしい土地だと思います。
土地の魅力もさることながら、パカラーさん達のキャラも魅力満載で^^

この想いを札幌に余すところ無く持ち帰り、今後の自らの糧と致します。

そして、レポにありえないほど時間がかかってしまい申し訳ないです。



今回購入した鉄道グッズ。多すぎ(笑


10日(前編)へ戻る

inserted by FC2 system