[2008年8月29日〜9月17日 10度目の首都圏]

桜木町駅にて

何が?(笑


<9/15>
さて、毎度恒例の「あさみ堂中華街ツアー」もこれで8度目。
今年度早くも3回目の開催となりました(前回:6/9 前々回:5/20)

ちなみに過去のダイジェストはコチラにまとめました。

というわけで相変わらず遠征だと早起きの私は準備も万端。
ただ、ノーパソ(弟tazyのサブ機)が不調だったけど。
相模大野から小田急こ乗車するのは前回と同じだが、今回は海老名ではなく大和へ。
大和は改札を通らないで異なる会社の乗り換えができる数少ない駅です。
二俣川で行き交う相鉄電車を撮影し、頃合いを見て横浜へ移動。

とりあえず1枚だけ 相鉄10000系

横浜からは、今回は待ち合わせの都合上JR線で移動しました。
MM線に投資できなくてシャル先生申し訳ない^^;
しかし、来たのはパカオンリー2の時と同様、横浜線の電車でした。

横浜線開通100周年のヘッドマーク

桜木町で乗り換えて、石川町で下車。
ここで合流したのが今回ツアー初参加の紅月アリカ(以後アリカ)さん。
2006年2月の東京遠征Special(5日目)で蕨でお会いして以来、実に2年半ぶりの再会です。
ちょこっとだけ某所でプリクラ写真を拝見していましたが、ますます美しくなられて^^

それから笹戸恵みくさん登場。
中華街ツアー3度目のベテラン(女性参加者ではとわさんに次いで2位)です。

最後にこれまたツアー初参加となる雛菊みるか(以後ひな)さんが到着。
今日の衣装はこれまた眩しい^^

NOiA君は先に現地(いつもの招福門)に着いているとのことで、そこまで移動開始。
今回はこの4人と、私を加えた5人でのツアーとなりました。
石川町駅から川沿いを歩くこと10分弱で到着。
店の前にはすでに列が出来ていましたが、過去の例からすると大したことはない。
遅刻でもないのに「ゴチになります」(※)といきなり一同に挨拶されるNOiA君。
※本来は遅刻した人に浴びせる言葉

待つことおよそ20分、まぁこれくらいは普通。やがて中ほどの席に通される。
注文の時、笹戸恵さんは店員さんへ「ドリンクバー無料クーポン」(※)を提示。
実は私、今まで一度も笹戸恵さんにクーポンのことは依頼していません。
(クーポン初登場は第3回ツアーから)
※ちなみに笹戸恵さんが参加していない第7回は、私が用意しました。

この周囲の為になる立派な行動と立ち振る舞いは、見事です。
2年半前、おっかなびっくりでオフ会そのものが初という状態でこのツアーに参加した笹戸恵さん(当時のHN:ささとえ)も、すっかりツアーの中心的存在として急成長を遂げました。

ひなさん、アリカさんが初のため、とりあえず簡略に説明をする。
そしてオーダー(試合)開始!とりあえず定番中の定番は、5段です。
9番

この小龍包、スープが中に入っているのでかなり熱いわけですが…
それを凌ぐさらなる強力なアイテムが登場!

それは「13番:湯葉巻きオイスターソースかけ」(ひなさん注文)で悲劇が起きた。

これを一気に食べた猫舌のNOiA君が、再び熱々地獄に!!
この点心、できたて状態だと実はかなり熱く、それは「9番:小龍包」を凌ぐほど!
新たな猫舌泣かせアイテムの誕生の瞬間であった。

 NOiA君談「熱すぎて、湯葉の味が全然わかりませんよ!(汗」

笹戸恵さんは相変わらず好物のエビが中心のオーダー。
一方、ひなさんはエビの一部にアレルギーがあったものの、この店のものは問題なしということでひとまず安心。
秋の限定点心は、キノコを使ったものでした。

そしてここで、一人黙々と?食べている人がいた。それはアリカさん。

体の細いアリカさんの強烈な食べっぷりに誰もが驚愕。

頼む→平らげる→頼む→平らげる…の繰り返し。
その上デザートを食べたはずなのにまだ別の点心を平気で注文する…

「デザートは別腹」という言葉はこの人の為にあるのかと思った。
触発されたわけではないが、この日は他のメンバーも頼む!頼む!

 笹戸恵さん談「食べすぎたかな〜。2日後には健康診断だったんだけどなぁ・・・ 」
 ひなさん談「(アリカさんに)脱帽です^^;」

さらにKY野郎NOiA君が…

 「今日のアリカさんの服装、LadyLuckっぽいですよね。」

LadyLuckの麻美様←LadyLuck マスター制服イメージ

おまwそれは誰もが思っていたけど口にしなかった言葉だぞw
※確かにスカートを除けばかなり近い
さらにこの日(後述しますが)のアリカさんの髪型がかなり狙っている(本人否定)。
元々非常に長い美しい黒髪ですが、これをまとめると

七星に見えます(大汗

←LadyLuck 七星

変化自在ですかこの方は…恐るべし!
隣にぴきょ田氏がいれば即席でLadyLuckコントができるのに!(←
そんなこんなで滞在時間はゆうに2時間を超えた。

試合終了後は恒例の「龍の鍋」、しかし成功者はなし。



さて、この後ひなさんの買い物におつきあい。
シャル氏に頼まれたものらしいのだが、依頼が大雑把すぎて詳細が分からないらしい。
しかし歩いているうちにそれらしいものをみんなで発見。友情ですね^^

そしてお待ちかね、恒例の「チャイナハウスかもめ」であります。
今回は初めてとわさんを欠いた状態で行くことになったわけですが…

前予告を当然していないにも拘らずアリカさん・ひなさんともやる気満々。テンションUP。

むしろアリカさんなどは「最初からチャイナを着てきたらよかったですかね?」と豪語。
ぜひお願いしますm(_ _)m
既に今回で3度目となる笹戸恵さんはこのツアーに慣れ、堂々たるものです。

 笹戸恵さん談「いったいなんの勲章ですかw」

慣れてないと「さぁ、みなさま、劇的!びふぉーあふたーの時間です!」なんて言わない(笑

笹戸恵さんは恒例のアオザイで、今回は黒(過去2回は赤)。
後日とわさん曰く「意外ですね!」ということでしたが…
単に今回はサイズが合うものがなかっただけらしいです(笹戸恵さん談)。

残りの2人は初挑戦にも関わらず選んだのはパカ2マリカばりのミニ丈のチャイナ!
(アリカさんは白、ひなさんは青)
あさみ堂中華街ツアーで、ミニチャイナ着用者は初となります。
また、店員さんが様々な小道具(扇子、イヤリング)などをご用意。

そして第2回ツアーでの(写真は未掲載)「伝説の洗濯バサミ」が復活!
※とわさんが着用した青チャイナのサイズが合わないため、洗濯バサミで調整した(2005.3.3 第2回ツアーにて)
伝説の継承者 紅月アリカ

私は相変わらず、サングラス皇帝。
相変わらず、NOiA君はチャイナを拒否。自ら撮影に回る。
しかし今回の店員さんは前回、前々回以上に悪乗りしNOiA君にも執拗に勧める^^;

さらに店員さんの暴走はとどまるところを知らず…
椅子を使って撮影することに。私が座って、その周りを3人が囲む構図にしたいらしい。
まさしく「美女を侍らすチャイニーズマフィア」以外の何物でもない。毎回そうですが。
女性陣の立ち位置は毎回変わったんですがここでさらに店員さんがひなさんに対し

 「彼(=ここにいる私のこと)の上に乗っチャイナよ〜♪」

ひなさん、さすがにこれは遠慮する(そらそうよ


そして、今回のツアー、いや歴代のツアーでも最大ともなる出来事が!
店員さんの大暴走、それは…































































 「そのまま外で撮影しましょう♪」

正気かこの人、と普通なら思うのでしょうけど…
この時は誰も疑問に思わなかった(本当
ちなみに今日は連休最終日。人は多い。視線も強烈。
しかしそんなものをものともせずに並んだ5人。
強いて言うならチャイナを着用していないNOiA君が一番恥ずかしそうにしていた。

史上初、外で撮影!
左からアリカさん、NOiA君、私、笹戸恵さん、ひなさん。
ひなさんは顔出しOKでしたが、他の方と統一するためこのような形になりました。



室内に戻り、今度は一人ずつ撮影したり、女性陣だけで撮影したり。

椅子に一人ずつ座ってピンで撮影。私は相変わらず偉そうに(←

笹戸恵さんは、結婚写真のように凛とした姿勢。グッドです^^

アリカさん、女王様みたいなんですが…(本懐を果たす?)
というか、この日のアリカさんの前髪の分け方、従来の髪の長さ、そしてこの尊大な(?!)カメラ前でのたち振る舞い…
麻美様の降臨かと誰もが思いました。

ひなさんはやや前かがみのセクシーショットっぽく。
一歩間違えれば中身が見えそうでこちらが冷や汗。

互いのカメラで撮影すること、約1時間ほど。
よくもまぁこんなに滞在できたもんだ(汗
間違いなく史上最長時間の滞在です。


さまざまな伝説を築きあげて、チャイナハウスかもめを後にした。


一度コンビニへ寄り、野菜ジュースを購入。
笹戸恵さんも野菜ジュースを手に…御一緒でした^^

横浜スタジアム付近にさしかかったところで、どこかの店の前に人だかり。
「あれ、これから何かあるのかな」と一同見ていると、高級車に乗ったカップルが登場。
そして一斉にクラッカー!これは結婚式の帰りか!(ということは2次会会場?)
思わず沿道の人とともに拍手する一同。心温まる瞬間でした。
おめでとうございます!

横浜スタジアムの付近は人が多かった、今日は巨人vs横浜戦が行われるようで。
最寄りの関内駅コンコースにも、お弁当の特設売り場。
そこには崎陽軒シューマイ弁当が。この時の会話↓

べ「アリカさん見て見て。弁当売りが」
ア「?」
べ「やっぱ横浜だけに、ご当地のシューマイ弁当ですよ」
「わー、食べたいですね〜」
べ「・・・今?!(汗」
「えぇ、いけますよ」
一同「 ( д)   ゜ ゜ 」

この一言で、アリカさんのツアー優勝はほぼ確実となった…

とゆーわけで地下鉄に乗車。上大岡まで移動します。
横浜市営地下鉄ブルーライン3000形
毎回のようにお世話になる横浜市営地下鉄ブルーライン。
札幌の地下鉄よりも多く乗車してます。
それにしても横浜の地下鉄の駅名は難しい。
「蒔田」「新羽」「立場」ってアナタは読めますか?(最後は超ひっかけ)


上大岡駅下車、ジ・アースへ。
プライズコーナーを抜けようとしていた時、ひなさんが光の速さで何かを発見。
デイジー姫のプライズらしいんですが(ひなさんはデイジー姫の大ファン)、残念ながらポスターのみで現物はなかった様子。
そしてNALさんの待つジ・アース2へ。
写真は5月に撮影したもの

NALさんはパカの最中でした。ここでようやく合流。
ここは少し、それぞれゲームに分散します。アリカさんだけ本を読んでましたが^^;
パカもやりましたが、99%は出せず。昨日からスランプ気味です。
ドルアーガもやりましたが、42階でマトックを無くしてしまい続行不能に。

この間NALさんが大人数で夕食を食べられそうな場所を探してくださいました。
しかし、上大岡駅近辺はファミレスが非常に少ない区域、そして数少ない店舗は祝日のため混雑。
さらには笹戸恵さんの門限があるために早急な決断を迫られた揚句下した判断は…

NALさんの車で少し郊外に出る

というものでした。この人数でも乗れる車なら魅力です。
全員一致で決定し、なんとここからNALさんのお宅まで全員で移動することに!
突然のお宅訪問になってしまいました。これには私も驚きの展開。

誰もが初めて歩く区域ですが、笹戸恵さんはこの道を進んでいれば自宅まで行けるそうです。
さすが地元ピープル。

途中のイトーヨーカドー内には、日本で初めて開いたデニーズがあるそうです。

そして歩いていると、道の途中で革靴がつま先を道路に向けた状態で歩道に置かれているのを発見。
しかも丁寧にそろってます。全員が不気味がってました。
暗いので写真には撮りませんでしたが…撮っておけばよかったかな。
自殺、履き換え、TV局のヤラセなど様々な憶測を呼びました。

そして歩くこと約10分弱、NAL宅に到着。
中に入ったわけではないですが、初めてのお宅拝見。
そして座席の配分。誰が一番後ろ(若干狭い)に行くか…

 べ「おい」
 N「はい?
 べ
「わかっとるな?」
 N「な、何がですか!」
 べ
「女性3人が中央、NALさんは運転席、ワシが助手席」
 N「もう決まりなんですか!(汗」
 べ
「というか、この流れでわかるだろ、ねぇ」
 笹
「そうですねぇ」
 べ「むしろ「僕が行きます!」と率先して後ろに行くのを期待したんだが」
 N「ひ、ひどい…」


というわけで穏便に座席配置も決まりいざ出発。少し雨も降ってきました。
到着したのはサイゼリア。4人席らしいですが、6人席となりました。
相変わらずここでも食べますねアリカさん…(汗 君は素敵過ぎる…
ここでもまた招福門に並ぶような中身の濃いトーク。
NALさん・私の年長組の体験談も交えつつ…

サイゼリアを出た後は、まず笹戸恵さんを送るわけですが…ここでNALさんが

 NA「ここからもう少し先へ行ったところに、あるパカラーさんの自宅がありますよ。」
 べ「よこあんさんですか?」
 NA「そうそう」
 べ「せっかくなので行きましょう」


というわけでよこあん宅に唐突に押しかけることに(最低
事前にNALさんが電話。近くまで来ているのでちょっと寄るということを伝える。
そして本当によこあんさん宅前に到着、本日2回目の自宅訪問です。
今日は仕事が上がって帰宅されていました。
(ちなみにここの会話で、9月末にあることがあったわけですが…)
ここは本当に笹戸恵さんの自宅から徒歩圏内だという。
誰だ?「押しかけちゃえ!」とか、「交互打ちを教えてくださいって言って、毎日行っちゃえ!」とか煽ったのは?(←犯人

そして門限の迫る笹戸恵さんをその近所の家の前まで送る。
はい、本日3回目の自宅訪問です。なんなんだ、このツアーは。
ここで笹戸恵さんが離脱・帰宅しました。お疲れ様〜!

それからまた車を走らせて、磯子駅でアリカさんとNOiA君(埼玉組)が離脱。
京浜東北線ならアリカさんは直で帰ることができるので安心。
ただ、爆睡していた(起こされた)NOiA君は果たして無事に乗り換えできたのだろうか。
(上野で常磐線、北千住で東武伊勢崎線に乗り換えるので)

 後日アリカさん談「ノイアさんは上野で乗り換えするときも寝過ごしそうになってましたから、確かに無事に帰れたのか心配です(´・ω・`) 」
 ※後日メールが来たので、一応生きて帰ったみたいです。

その後はカーナビで遊んだり上大岡からの夜景を楽しませていただきました。
洋光台駅までNALさんに送っていただきました。ありがとうございました〜!

ここからはひなさんと深夜の密会です。嘘です。
京浜東北(根岸)線にて大船まで、東海道線に乗り換えて藤沢まで行きました。
途中、サンライズ瀬戸(寝台列車)が通過していくのを見ました。

藤沢にて、出口だと思って登った階段が実は小田急乗り換え専用階段だった。
藤沢で下車するひなさんは再び戻るハメに…(ヨワネタ)
ひなさん、お疲れ様です〜!!



ガラガラの小田急線で藤沢→相模大野へ移動(新宿方向なので少ないのです)。
相模大野に到着し、そのままtazy宅へ。お疲れ様、自分^^;

この日参加できなかった、中華街ツアーの常連・とわさんの一言

「超メラリ要素多すぎです今回(><)」

次回は是非ご参加を!

おまけ
ひとつだけ自前のものがあります^^;

今回のアイテム


9月14日へ戻る9月16日へ

inserted by FC2 system